沼津市の交通事故でのむち打ち治療|沼津市の交通事故治療整骨院【0円治療+弁護士0円】

示談交渉の弁護士0円、窓口負担0円

沼津市の交通事故でのむち打ち治療は当院へ

沼津市の交通事故のむち打ち治療は、交通事故治療の専門院である当院におまかせください。交通事故のむち打ち治療、頸椎捻挫など様々な症状に対応しております。

交通事故のむちうち治療

[むち打ち治療の専門院。窓口負担0円で施術できます!]

当グループ接骨院では、むち打ち治療は年間1万件を施術しております。交通事故によるいろいな症状、特にむち打ち治療は当院は専門性をもつ施術院になります。交通事故でむち打ちの症状が現れ始めたら、交通事故治療の専門院「沼津上香貫院」にお気軽にお尋ねください。

施術風景

[むち打ちに対する専用の治療方法があります!]

[むち打ち治療の流れ]

  • 1)最初の1~2週間は安静を保ち、炎症を抑える治療を受けます。
  • 2)痛みや運動制限などの症状が治まってきたら、首や肩を大きくゆっくりと動かす運動やストレッチングを行います。
  • 3)運動の開始時間は、できるだけ早いほうがよういでしょう。
    いつまでも安静や固定を続けると、かえって関節や筋肉が硬くなったり、筋力が低下して、肩こりや首の鈍痛、頭痛を引き起こすことがあります。
    逆に運動を始めると、血液の循環が促されて回復が早くなります。
    また、痛みが軽くなったら、通常の生活に戻すことも大切です。
    ほとんどの方は、受傷から3ヶ月程で回復しています。
    ※初期にはアイシングを行い、炎症を抑えます。
  • 4)頚椎を固定するために首にテーピングなどで、固定処置を行います。
    軽い事故であれば病院での受傷直後の検査では往々にして異常が認められなかったり、自覚症状もなく、現れても軽い痛みだけというケースが多く、それでも事故後2~3日後から症状が現れ、だんだんに強くなることもあります。

「むち打ち」とは?

むち打ちとは、交通事故などの衝撃で突発的に首が「ムチ(鞭)」のようにしなり損傷することを総称しますが、正確な医学用語ではありません。
むち打ちは首の痛み・首が動かないといった症状が多く、中には頭痛やめまい、吐き気や手足の痺れなどを伴う人もいます。
事故直後は何も感じず、後から徐々に痛みが出てくるケースもあります。
沼津市周辺にお住まいの方で、交通事故後に首の違和感がある場合は当院にご相談下さい。

沼津市の交通事故のむち打ちの状況、件数

沼津市にお住まいの皆さん、「むち打ち」という言葉をご存知でしょうか?
ここでは、交通事故によるむち打ち治療についてご紹介します。

静岡県警の発表によると、平成29年の沼津市内の交通事故件数は1,801件で、負傷者数は2,255人に上っています。平成29年の全国の交通事故件数は472,165件、負傷者数は580,847人で、前年度より減少傾向にあるものの、依然多くの事故が各地で起きています。
ある研究(※)によると、全国の交通事故による軽傷者は93.8%、そのうち「むち打ち」に当たる首の受傷者は全体の6割を占めるというデータが出ています。
沼津市および近隣の事故によるむち打ち治療は、経験豊富な施術者が対応する当院にお任せ下さい。
※「交通事故による いわゆる“むち打ち損傷”の今日的問題点」
https://www.jkri.or.jp/PDF/2014/sogo_69_sakai.pdf

むち打ちの症状

沼津市で交通事故むち打ち治療で遭われた方など多くの患者様にご支持頂いております。近隣の皆様、お気軽にご来院ください。

むち打ちはどのような症状がある?

むち打ちは、医学的には「外傷性頚部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)」と呼ばれ、下記の3つに分類されます。その他、頚部の損傷として2つの症状が見られます。

頚椎捻挫(けいついねんざ)

首の骨を指す「頚椎」の周りの筋肉や靭帯などが損傷し、主に首全般の痛み、肩や背中などの凝り、腕の痺れやだるさなどの症状が出ます。
むち打ちのおよそ7割が「頚椎捻挫」と考えられ、初期のX線検査では異常が見られないケースもあります。筋肉の損傷は「頚部挫傷(けいぶざしょう)」と呼ぶこともあります。

神経根症状(しんけいこんしょうじょう)

脊髄から伸びる神経の根元(神経根)が引っ張られたり圧迫されたりすることが原因で、首・腕の痛みや痺れなどを引き起こし、脱力感や倦怠感を生じるケースもあります。
顔の違和感や痛み、後頭部の痛み、握力の低下などが出る人もいます。
くしゃみや咳で首に強い痛みを感じるのが特徴で、ヘルニアの原因にもなります。

バレー・ルー(リュー)症候群

交通事故後、安静にしていなかった際に発症するケースが多く見られます。
後頭部から首にかけての痛みや耳鳴り、めまいや吐き気の他、息苦しい、飲み込みがしにくいなどの症状もあります。
事故による神経の損傷や血行障害、自律神経の乱れなどが原因になります。その他にも、首への衝撃が原因で下記のような症状が出ることもあります。

脊髄症状

頚椎の中には、脊髄が通う「脊柱管(せきちゅうかん)」と呼ばれる管があります。
事故によって脊柱管や脊髄が損傷すると、足を司る神経に影響が出て麻痺や知覚異常を引き起こし、歩行障害に繋がることもあります。
便秘や排尿障害を起こす人もおり、症状が重いため後遺症になる可能性が高くなります。

脳髄液減少症(のうずいえきげんしょうしょう)

交通事故などの衝撃によって脳の髄液が漏れ出し、頭痛や全身の痛み、聴覚や視覚、味覚の障害などの症状の他、倦怠感や不眠を訴える人もいます。
気圧の変化で頭痛が起こることもあり、症状には個人差がある点も特徴です。
「低髄液圧症候群」とも呼ばれ、MRIでの専門的な検査が必要になります。

むち打ち治療の方法

むち打ちの治療は、沼津市内の整形外科などと接骨院・整骨院を併用するケースが大変多いです。沼津市の当院では、カウンセリングで事故の状況を詳しくお話いただき、衝撃の角度などから後に発症する痛みを予測して治療に当たります。
初めは頚椎用のカラーを装着して安静にし、個人の症状に合わせて弱い電気を流したり温熱を利用したりする「理学療法」を行ないます。
痛みが和らいだら、ストレッチで筋肉をほぐして血行を良くする「運動療法」を取り入れます。さらに、沼津市の当院では交通事故の症例について経験豊かな施術者が担当し、独自の歪み矯正やマッサージも導入して症状の改善に努めております。

むち打ちは本当に治る?

ここまでむち打ちの症状を説明しましたが、本当にむち打ちは治るのでしょうか?
実際に沼津市で事故を経験したご利用者様の声をご紹介します。
沼津市の当院では、まずカウンセリングで丁寧にお話を伺い、事故による状況を把握します。
その後、交通事故の病状に詳しいベテランの 施術者が担当し、個人に合った最善のプログラムで快方へ導きます。
沼津市内および近隣での交通事故の際は、ぜひ当院にご相談下さい。

沼津市/女性30代
沼津市/女性30代

信号待ちの際に後続車に追突され、むち打ちや頭痛などの症状が出ました。
沼津市内の整形外科のX線検査では異常がなく、湿布と飲み薬で様子を見るように言われましたが、痛みが治まらないため来院しました。
丁寧なカウンセリングと超音波治療、マッサージを行い、4ヶ月ほどで完治しました。

沼津市/男性50代
沼津市/男性50代

沼津市内の交通事故でむち打ちの症状が出たため整形外科に行きましたが、電気の治療と湿布の処方のみで一向に良くならず転院しました。
事故の影響で筋肉が硬直しているとのことで、患部にマッサージを受けたところ嘘のように体が軽くなりました。仕事帰りにも立ち寄れるので助かっています。

沼津市/男性40代
沼津市/男性40代

沼津市内で渋滞中に後ろから追突され、事故後しばらくしてから首・肩・腰の痛みが出てきました。
丁寧なカウンセリングを受け、痛みが治まるまでは電気などの理学療法を行い、その後マッサージなどの手技も兼ねておよそ3ヶ月で完治しました。

交通事故に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!

沼津上香貫院

【「沼津駅」徒歩25分】

静岡県沼津市上香貫三園町1377-1

地図を見る
沼津上香貫院 電話番号
電話受付時間:
月曜~土曜9:00-20:30
(祝日も営業)
駐車場有り
小さなお子様対応可能